"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

九頭竜川の夜・・・牡蠣パーティーⅡ

九頭竜川が解禁してから2回目のご招待を受けて「牡蠣パーティー」へ。
県内は小浜産の質の良い美味しい牡蠣をご馳走になりました。
サイズが大きくプリプリ、レモン酢も良いけどそのまま頂くのが一番、濃厚でミルキーな旨さでしたね。十分に加熱処理をしてノロウィルスなどが感染しないようにしてください。

釣りでは外道が・・・多分、姿を見せないまま巻かれてフックオフ。まぁ、こんなものでしょう。
結局、サクラマスからの反応は無し、まだまだ修行は続きます。

**牡蠣パーティーに釣られて・・・**
20170225_26kuzuryu.jpg 

スポンサーサイト

| Kuzuryu River | 14:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

釣り日和な九頭竜川

前夜、飲み過ぎたらしい友人と遅めの釣り開始。
冬晴れの釣り日和な九頭竜川ではあったがいかんせんサクラマスの反応は無し。
それでも今日が解禁という友人に付き合ってしっかり振り倒して来ました!
気の所為か釣り人が少ない様に感じたのは私だけ?
どうやら今年は遡上が少ないから釣れないと言うのが大きな理由らしい?
釣果の動向を見て動く釣り人が多くなるようです・・・。

**釣り日和?寒かったけど(笑)**
20170219kuzuryu.jpg 

| Kuzuryu River | 14:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

九頭竜川から消えた4本ポール

有力ポイントであり、そこの呼び名が「4本ポール」で親しみがあった旧高圧線のコンクリート基礎が撤去されました!
ここは私だけでなく、多くの釣り人にとっても沢山の想い出があった場所、撤去される運命だったとはいえポイントがどう変わってしまうのか心配でもあります。でも、中には邪魔な構造物が無くなって清々されている方がいるかもしれませんね。

あらためて今の風景を眺めてみるとチョッと寂しい気がするのは私だけでしょうか?
**撤去前の4本ポール**
kuzuryuriver_Before.jpg

**撤去後の4本ポール跡** (2015/12/26撮影協力:レジェンド.K.N氏)
kuzuryuriver_After.jpg

今はもう残っていませんが、その名前だけはズーっと残して行きたいと思いませんか?
来シーズンから私は『4本ポール跡』と呼びたいと思います♪(^_-)-☆

| Kuzuryu River | 18:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2015九頭竜川のサクラマスシーズンを終えて

禁漁になって一ヶ月半が経ち例年だと禁漁後、暫くはまるで「もぬけの殻」状態となっていましたが今年はそうでもありませんでした。
サクラが釣れた訳でもなく、ほかに明確な理由がある訳ではありません、強いてあげるなら実釣を重ねる毎に手応えと後一歩の所でという場面が何度かあり、悔しさよりその内容が理解でき反省、どうすべきか模索する自分に少なからず進化が見えたからかもしれません、特に5月のあの日に起こった出来事は自分にとって今までにない大きな刺激となり終盤になっても奮い立たせてくれました。
これからも師匠からの教えと仲間達からのアドバイスを得ながら来シーズンに向かって楽しく修行を続けて行きたいですね。

**良き釣り仲間達と共に邁進して行きたいですね♪**
kuzuryu_Friend.jpg

シーズン中、九頭竜川で出会えました皆さん、楽しい時間をありがとうございました。来シーズンも変わらずお付き合いの程、宜しく願いしますm(_ _)m

| Kuzuryu River | 15:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

九頭竜川の夕日

夕日が美しく感動に変わる九頭竜川の日没

春、夏、秋、冬、そして朝、昼、夕と九頭竜川の顔は刻々と変わります。
その中で一番好きなのが季節も頃合いとなった夕日の九頭竜川です。
晴れて西の空に少し雲が掛かり、沈み行く陽が周りを刻々と変化させその自然の色の美しさに目が留まり感動を与えてくれます。
それは一日の釣りを告げる感無量の境地です。

**この美しさに心が癒されます**
2015kuzuryu1.jpg

**戦い済んで日が暮れて・・・何も語らなくとも感無量の境地です**
2015kuzuryu.jpg

| Kuzuryu River | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。