"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

蓄養池の清掃・・・サクラマスレストレーション活動

この週末、サクラマスレストレーション活動に参加して来ました。

サクラマスの親魚を一時受け入れ先の内水面総合センターから池田町の中村養魚場へ移しますが、その蓄養池の清掃など下準備のお手伝いは、台風11号の影響で雨が降る中での作業となりました。

**サクラマスの事を考えるとスコップやデッキブラシを持つ手に力が入ります。**
20140809sr_yousyokujyo.jpg
皆で頑張った結果、午前中で蓄養池も綺麗になり、ランチタイムには中村さんから山盛りの鱒のお刺身と、お赤飯に山菜御飯、餡入り蕨もちデザートまでご馳走になり、美味しくて嬉しい時間となりました。

午後からは、蓄養池に日が当たらない様にカバーを設置する予定でしたが、雨が激しくなり中止となりました。
お盆明けの週末にはカバーを設置した後、親魚の搬送をする予定だそうです。
サクラマスをふやすために/サクラマスレストレーション
スポンサーサイト

| Cherry salmon | 09:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

遡上!鳴鹿大堰堤

サクラマスが禁漁になって一週間以上が過ぎサクラマス達は旨く遡上を続けているだろうかと思う今日この頃ですが、解禁最終日と流域の清掃活動に参加した後、サクラマスレストレーションの仲間達と鳴鹿大堰堤にある魚道見学、両日とも遡上が間近に観察できてラッキーでした!

堰堤下にはおよそ100匹ほどのサクラマスをカウント、去年より少ない様で既に魚道を上流に上がったマスが沢山いる様でした。

**見え難いですが流芯付近に沢山のサクラマス達が・・・**
20140530_31naruka1.jpg

その後、初めて鳴鹿大堰堤の魚道で遡上する幾匹ものサクラマスを見て皆さん感激!感動しました。
時間を忘れるほど観察する事が出来、私を含め皆さんご満足の様子でした。

**初めて見るサクラマスの魚道遡上に皆さん、感激!感動!!**
20140530_31naruka2.jpg

全てのサクラマスが遡上をする為にも充分な水量が望まれますね。

| Cherry salmon | 16:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

九頭竜川・・・四月を振り返って

ご無沙汰の更新になります(^^ゞ
四月は地元のイベント行事などで何かと忙しい月で釣りは「サクラマスレストレーションのスクール」2日間とプライベートの2日間のみとなってしまいました。
4月のサクラマス釣果は好調でそれを聞きながら落ち着かない日々でもありました。

**桜も満開!良い時期になりました**
20140411kuzuryu.jpg
スモルトも釣れて期待が増します。

**下澤孝司&安田龍司 九頭竜川フライフィッシングスクール 2014**
20140412_13sr_flyscool1.jpg
☆スクール2014 ①デモンストレーションの様子
☆スクール2014 ②意地悪トーナメント&懇親会の様子
☆スクール2014 ③実釣 キャスティング タイイングの様子

**懇親会**
20140412_13sr_flyscool2.jpg

**ウー様もお出ましになられ・・・**
20140414kuzuryu.jpg
雪代に泣かされる事も少なかった4月、それでも水温はやや低め、ルアーの方々からはヒットの情報が連続して釣行日数が少なかった分、期待だけが膨らんで行きました。

| Cherry salmon | 10:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

九頭竜川・・・三月を振り返って

三月を振り返ってみると、天候に大きく左右されてしまった月でした。
雨、雹、霰、雪、雨、曇り、時々晴れみたいな、およそ冬の天気全てを一日にして体験できるぐらい目まぐるしい日が多々ありました。

**天候に翻弄された月でした**
3gatuimage1.jpg
そんな日は九頭竜川で美味しいものを食べてマッタリ、時には観光にも出掛けたり・・・
さすが福井は米処、それに海の幸、山の幸と美味いものが沢山ありますね~

**美味いものが沢山あるグルメ福井**
3gatuimage3.jpg

**勿論、観光地もいっぱい**
3gatu_image6.jpg
ただ、中盤より好調なサクラマスの遡上は下流ほど釣果が上がって、多い日には20を越える勢いで、後半からは上流での釣果も徐々に上がりつつありました。
友人の何人かもサクラを咲かせ、近年最高の釣果となっている様ですが、その割には私はスモルトか、髭のある奴ぐらいで春遠し・・・と、言った感じです。

養殖のアラレコガ(アユカケ)の甘露煮は美味でした。
**アラレコガは初めて食べました**
3gatu_image4.jpg

森田地区公民館で開催されたサクラマスサミットに初めて参加して来ました。
**サクラマスサミットの二部では私の地元での活動をご紹介させて頂きました**
3gatuimage2.jpg
月が変わったこの週末は寒気の影響で冷え込み、天候も不安定な状態にあります。
しかしながら一雨毎に春めいて、堤のサクラも膨らみ、満開になるのも間近となって来ました。
私が手にしたいサクラも早く咲かせたいものです。

| Cherry salmon | 02:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3月の九頭竜川は・・・

川は例年にない減水で、先週の中角の水位計によると、23日が20cmを切り16cmまで減水、24日は30cmから40cmまで上がりましたが、その後も渇水状態が続き、先日からの雨で1日の夜にはようやく60cm目前まで行きましたが、期待するほどの降水量にもならず再び減水方向へ、2日10時の水位は45cmとなっています。

**依然、減水気味の九頭竜川です**
20140222_24kuzuryu_image3.jpg

これでは、適度なフレッシュランは見込めなさそうですし、更に例年より降雪が少なかった九頭竜川流域は、どの程度の雪代をもたらしてくれるのかも気になります。このまま行くと終盤の渇水期が心配になって来ますが、それでも子孫を残そうとする鱒達はギリギリ我慢出来ずに遡上して来る事になるでしょう。
いずれにしてもまとまった降雨と適度な増水を期待したいものです。

**友人達と過ごす時間も楽しみです**
20140222_24kuzuryu_image2.jpg

先週末は、天候に恵まれ釣り日和となりましたが、肝心のサクラマスからの答えは皆無でした。ただ、九頭竜川には他の楽しみもあり、"集う+食べる"を、友人達と楽しく共有でき、幸せな時間が過ごせます♪

**美味いものがいっぱい!**
20140222_24kuzuryu_image1.jpg

ただ、残念な事もありました。それは、河原の枯れ草火災に繋がる焚き火?失火?付火?原因不明の出火でした。まさか釣人にはいないとは思いますが、折りしも乾燥注意報が発令中で、一つ間違えれば煙や火に巻かれたりして逃げ場を失う事になりますし、運が悪ければ怪我人が出たかもしれません。
早目の発見と消火により事なきを得ましたが、こんな事が頻繁になると河川管理者も車での立ち入りを禁止してしまうかも知れません、火の始末には充分に気をつけたいですね。

**火の始末には充分、気を付けましょう!**
20140222_24kuzuryu_image4.jpg

来週末、8日(土)午後より福井市 森田公民館で「サクラマスサミット」が行われます。
『文化委員会では、サクラマス釣りの聖地、九頭竜川を誇りにしようと県内外の釣り客を集め、サクラマスサミットを行います。』
九頭竜川とサクラマスを愛する皆さん、是非、お出掛けくださませ。

森田公民館ホームページ

今回お世話になった宿:旅館 松岡サウナ
食事:レストラン サニーサイド
    喜多方ラーメン蔵
    居酒屋 雅

| Cherry salmon | 14:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。