"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< 2012-04- | ARCHIVE-SELECT | 2012-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

釣行報告まとめてUP!5/14~5/24

お待たせしました。このところサボっていました釣行をまとめてUPしました(^^ゞ


5/14 天気予報で、夕方以降は雨と聞き、更なる期待をして前日の場所へ行ってみましが、風が強くハッチにどう影響が出るか心配なところもありました。

**今日もイイ流れをしています**
20120514

17時前に現地に着いてみると、やはり風があり、特に川筋は強そうです。収まってくる事を願いながら仕度を済ませて河原に下りると、風の影響かハッチはほとんどありません。その内に始まるだろうと安易に陣取り、その時を待ちます。17時半になってようやくカディスのハッチが始まり、18時前にヒラタとジャイアントストーンが僅かにハッチしていました。しかし、ライズはありません、「今日はカスの日か?」なんて思っていると、巻きの所で小さなライズを確認、もう少し我慢すれば良いものの待ち切れずにキャスティング開始です。
一投目が大事と分かっていながら安易なキャスティングと集中力に欠けた流しに、いきなりのヒット!「デカイ!」・・・しかし、2、3回のローリングはあったものの、そいつの喰い方が下手だったのか集中力に欠けていたのが原因か、どちらにしても今日の最大のチャンスを逃してしまいました。基本的なミスに反省です(^^ゞ
その後も数回のライズはありましたがヒットには繋がらず、19時頃に終了となりました。


5/15 夕マズメ本流へ、ヒゲナガのハッチはありましたがサツキからの反応なしで終了。

**ヒゲナガは飛び交っていました**
higenaga


5/16 夕マズメ本流へ、相変わらずヒゲナガのハッチはあり、サツキならぬ本流アマゴゲット!

**本流アマゴ・・・もっと大きくなれとリリース♪**
amago


5/19 A-ttchaさんと夕マズメに本流へ行って来ました。
水温13℃とまずまず、そろそろハッチも始まりそうな頃、一番イイ時間に目当てのポイントへ到達出来るように徐々に釣り下って行きます。途中のプールでライズを発見、本流アマゴの様です。暫く狙ってみましたが反応なく終了。更に釣り下る頃にはハッチが多くなり、目当てのポイント近くに来た時にはオオクママダラが目立ち、たまにモンカゲもハッチしていました。既にライズは始まっていた様で、先行のA-ttchaさんは目当てのポイントで奮戦中でした。少し離れた手前の流れを流して見ると小さな当たりがありましたがフッキングしません、どうやら小さなアマゴの様でした。ストーンがハッチする様になるとライズも増えたタイミングでフライを交換、しかし、今日のライズは範囲が狭く、スポット的でした。前回に私が釣ったので今日はA-ttchaさんに任せる事にして終了です。その後、A-ttchaさんに何度か当たりがあった様ですが、ヒットに繋がらず終了となりました。
今日の反省として、ウェットに拘ってしまったが、ハッチの状況からドライの方が確立が高かったのかも知れません、柔軟に対応したいものです(^^ゞ
同日、YAMAHEさんは山岳渓流へ釣行、35cmのイワナを筆頭に爆釣との報告でした・・・おめでとうございました!(*^^)v

**YAMAHEさんは爆釣!**
20120519yamahe1


5/20 久し振りに料理長と2人で渓流へ行って来ました。
先ずは支流の車止めに到着、先行者がいない様でラッキーです。
暫く歩いて入渓、ここの渓相は美しくお気に入りの渓です。

**ツツジがイイですね♪**
20120520ryourityo4

**一級ポイントです**
20120520ryourityo2

サイズこそ大きくはありませんが楽しむ事が出来ました。
夕マズメにはアマゴとイワナの混棲する本流に移動、陽が落ちてからはハッチも増えて要所要所で魚達は盛んに出てくれました。おかげで久し振りにドライでの釣りを堪能する事ができました。

**小さいながらも沢山出て来てくれました**
20120520ryourityo1

本来なら2日の予定でしたが日帰りとなってしまい料理長さんには申し訳ありませんでした(^^ゞ
今回はカメラを忘れて来てしまい料理長さんの画像を拝借しましたのであしからず。
同日、JOEさんは本流へ釣行、50cmの虹をゲット!との報告でした・・・おめでとうございました!(*^^)v

**JOEさん、50cmの虹をゲット!**
20120520joe


5/24 jock45さんと本流に行って来ました。
7時に喫茶店で待ち合わせて作戦会議、とは言っても全てjock45さん任せです(^^ゞ
モーニングコーヒー後に下流から有力ポイントを見て回る中、先ずは一番近い場所に入りますが何の反応もなく終了し移動です。次に減水により普段入り難い中州へウェーディングスタッフを頼りに腰まで浸かり渡渉します。
中州の向こう側の流れ込みからjock45さんが先行して釣り下ると当たりがあった様で私にも期待が膨らみます。

**jock45さんに当たりが・・・**
20120524jock1

追って徐々に釣り下り緩やかなプールに変化するカケアガリで遂にヒット・・・が直ぐにバレテしまいました(^^ゞ見るからに有力ポイントなので3回戦しましたが以降は反応なしで納得して移動です。ランチタイムは初めての台湾料理店、結構混んでいたので美味しい事は想像できましたがそれ以上にランチメニューーの安い事には驚きでした・・・勿論、味も裏切りませんでした♪

**これで5百円台と思いっきりリーズナブル♪**
20120524jock3

午後はまだ行った事のない最上流まで移動して見て周り、有力と思われる場所に入る事にしました。この時、私にアクシデントが・・・駐車する際にバックして車止めポストに接触、ポストはなんとも無かったのですがテールバンパーとテールランプが損傷、まったく不注意の何ものでもありません(泣)結局、ここも反応がないままに終了しました。夕マズメはヒゲナガのライズに期待して下流へ移動、そこへは偶然にもJOEさんも来られました。
陽が落ち暗くなるにしたがってヒゲナガが飛び交いまつわり付く程になって来ましたが、肝心のライズは起こらず・・・多分、減水で状況が変わってしまったのでしょう、運がなかったと諦めました。

**敗北感とは別の美しい夕焼けでした・・・**
20120524jock2

結局、一日通して2バイト、1バラシに終わりましたが歩いた歩数は1万以上、このところの私には良い運動となりました(^^ゞやはり、本流は通う事でそれなりのデーターが蓄積され、それを活かす事で釣果に繋がるとあらためて思いました。一日、ご一緒して頂きましたjock45さんありがとうございました。



ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Amago &Iwana | 13:34 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

サツキマス・フィッシングⅡ

"サツキマス調査"にA-ttchaさんと行って来ました。

前回の調査では、河口から下流域で釣れている事は分かっていますが、上流域からダム下流は、それらしい情報もなく、未だの様です。と、いう訳で、今回も早朝から4時間余りに亘る、下流域での実釣は、支流も含め、なんの反応も無く、終了しました。

**イイ感じなんだけど・・・**
20120513ibigawa6

遡上の条件として、現在の渇水状態からサツキマスの遡上に適した増水が望まれます。本格的な遡上は、もう少し先で、一雨後の適度な増水があった直後になりそうです。

引き続き、ダム上流での本流調査。ランドロック系サツキマスと、本流アマゴをターゲットに移動です。
現地に来て、偶然にも料理長さんと十六菜さんに出合い皆で釣ってみましたが、A-ttchaさんが時期遅れの"シラメ"を釣った他は釣果がありませんでした。

**ギンピカのシラメ**
20120513ibigawa9

その後、私達はバックウォーターへ移動。夕マズメのライズに山を張り、バックウォーターで陣取る事になりました。
未だ明るい5時過ぎ頃からハッチは始まり、最初に夥しいユスリカに小型のカディスが交じり、6時頃になると小型のストーンがハッチし始めて、やがてヒラタが目立つ様になりました。6時半頃にはジャイアントストーンに大量のアカマダラのハッチが加わり、更にカディスはその数を増して、何年振りかの複合スーパーハッチとなりました。
ライズも小型のアマゴらしきが頻発する様になると、A-ttchaさんも私も我慢しきれずに戦闘モードへ突入!薄暗くなると共に尺越えのアマゴも数見られる様になって来ました。何とか捉えようとしますが、しかしそこは難しいポイントでバラシが頻発してしまいます。未熟な自分に苛立ちさえ覚えましたが、ティペットサイズを細くして何度かのフライ交換の後、選択したのがシルバーマーチブラウン#14、流芯からぶっつけの巻きに入るだろう寸前ぐらいにグンっと引き込まれる様な当たりがあり、その直後にローリング、「ヒット!」暗がりでよく分からない先からその魚体が見えた時は本当に嬉しく、私の中での本流アマゴは別格、小ぶりながらも渓流では見られない体高に十分、満足出来ました♪

**小ぶりでも本流アマゴ、その体高に惚れ惚れ**
20120513ibigawa11

こうして、辛うじて本流アマゴを捉えた事でボウズだけは回避出来ましたが、調査対象の上流域の遡上サツキマスと、ダム上流のランドロック・サツキマスには会えずで、今後の更なる調査が必要です(^^ゞ


ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

| Red spotted masu trout | 10:22 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

タイイング・スクール(Spey&Dee flies)

今年、2回目の"タイイング・スクール(Spey&Dee flies)"(倶楽部イベント)に参加して来ました。
前回同様、講師は倶楽部の会員でもある"Spey Sideの中村秀樹プロタイヤー"にお願いして、SpeyフライとDeeフライを中心に、マラード等の扱い方や、ウイングの取り付け方など、タイヤーならではの小技裏技など、バランス良く、美しくまとめて巻き上げるコツを教えて頂きました。
前回には・・・"タイイング・スクール(salmon&wet flies)"でした。


今回は・・・B,P,F,F"タイイング・スクール(Spey&Dee flies)"
講師:Spey Side 中村秀樹 プロ・タイヤー

**"中村講師"**
20120512tying3

先ずは、スペイフライの"レディキャロライン"をデモンストレーション。
参加者全員が、その手捌きに圧倒されながら真剣に見入り、分かり易い説明に聞き入っていました。

**スペイフライの"レディキャロライン"(上の2本)と、Deeフライ**
speyside5

**参加者達全員が真剣でした**
20120512tying21

その後、実釣を強く意識した"Deeフライ・オリジナル"を中村講師の指導により全員で巻きましたが、大変刺激的で、それぞれに感じた事も多かった様です。

**Deeフライ・オリジナル**
20120512tying12

**中村講師のフライボックスもちゃっかり見せてもらいました♪**
20120512tying14

オマケとして、この時期から実戦向きなWetフライ"グリズリーキング"をデモして頂き、全体として直ぐにも役立つ大変、身になった講習となりました。

**グリズリーキング**
20120512tying36


終了後には、中村講師の巻かれたSpeyフライとDeeフライ、Wetフライをじゃんけんゲームで、更にSpey SideのオリジナルステッカーとオリジナルTシャツをプレゼントして頂き、思わぬサプライズに全員嬉しく感謝でした。

**Spey Sideオリジナルステッカー**
speyside2

**Spey SideオリジナルTシャツ**
speyside3


2階には中村氏によりドレッシングされた数々のサーモンフライなどが展示され、まるでミュージアムの様です。

**まるでミニ・ミュージアム**
20120512tying23

**何時までもここに居たい・・・そんな場所です♪**
20120512tying24

次回のタイイング・スクールでは、どんなフライが待っているのか、今からとても楽しみにしています♪


ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

| Beaver Pond Fly Fisher's | 04:11 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

サツキマス・フィッシングⅠ

GWには何の成果もなく、あっと言う間に過ぎてしまいました。
釣れないストレスを抱え、一日も早く抜け出したいと願う今日この頃です。

今朝は、甚五郎さんと地元の川へ、サツキマス釣りに行って来ました。
到着の5時半頃には既に7、8人のルアーマンと餌釣師が来ていました。

**朝陽に霞のカーテンが掛かりなんとも美しい朝焼けとなりました**
20120510ibigawa0

早々に準備して空いてる所へ入り開始です。
1時間ほどの間に2回ほど当たりがありましたが、フッキングならずで正体分からず。
ここを諦め上流のポイントへ来てみると夥しいヒゲナガの乱舞、おそらく昨夜羽化したものでしょう。
半分、本流アマゴも期待し、見るからに留まりそうな瀬下のプールへキャストしますが、フライを引っ手繰るものは皆無でした。

**甚五郎さんにも当たりが・・・**
20120510ibigawa1

今日現在までに、下流域からのサツキマス釣獲は聞かれますが、上流域ではこれからの様です。
暫くは調査釣りとなりそうで、鱒々ストレスが溜まりそうな気配です・・・(^^ゞ


ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

| Red spotted masu trout | 21:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012GW遠征その2、レインボートラウトを求めて

毎年やってくる楽しみの一つがGW遠征釣行です。
今年も期待して計画したGW釣行でしたが、やはり何処も釣り人は多く、前半は天候恵まれたものの、後半は天候に左右されてしまい、全体としては期待する様な釣果もありませんでした。なので更新をやめようかと思いましたが、足跡だけは残しておく事にしました。


5月5日(木)晴れ/曇り
犀川ニジマス/ブラウンなど釣行
同行者:akechiさん/michiruさん/すっとこさん/smillyさん
釣果:yuragiさんアカマス(1)
メモ:清々しい朝となりました。濁りの少ない三川合流より上流の熊倉、田沢橋、高速下などに入川して釣り下りましたが、何処も反応はありませんでした。
お昼にはすっとこさんと合流、その後は相次いでmichiruさん、akechiさんが帰宅されました。夕マズメはすっとこさんにsmillyさんも合流され、めぼしい場所を釣ってみましたが全員反応なし・・・と、なればネパール料理と本場カレーの"カトマンズ穂高店"にて反省会です。
まぁ、反省会は別としてオーダーしたセットには、キーマーカレー、チーズ入りナン、シシケバブーなど自分好みの料理は現地シェフが料理して中々のもの!この旨さにハマりそうです♪ただ、ナンが大き過ぎる(量が多い)のがナン(笑)でも、テイクアウトが出来るので安心です。
"カトマンズ穂高店"安曇野市穂高4303-1 TEL:0263-82-2655

**akechiさん・・・**
20120505saigawa

**すっとこさん*・・・*
20120505saigawa3

**プレーン・ナン(右上)の大きさには驚いた**
20120505saigawa0


5月6日(金)雨(強風)/晴れ
犀川ニジマス/ブラウンなど釣行
同行者:akechiさん/すっとこさん/smillyさん
釣果:smillyさん虹(1)/すっとこさん虹(1)ブラ(1)
メモ:朝の内は晴れていましたが急激に悪化、嵐の様な天候に一変してしまいました。強風に雷鳴もあり、これでは釣りどころか危険さえ感じて非難、田舎料理の煮込みうどんで温まりました。
"おかあさん家"(生坂村農業公社)長野県東筑摩郡生坂村6110 TEL:0263-69-3431 or 3433

**どれにするかな~**
20120506saigawa4

午後からは徐々に回復して夕マズメ過ぎまでやりきり、smillyさん、すっとこさんにヒット、私は当たりのみで終了しました(笑)

**すっとこさんに来ました♪**
20120506saigawa3



何処もあまりいい話を聞かない中での連休の釣りは、やはりその厳しさを思い知らされたって言う感じです。
でも、その中で得た情報と体験はこの先の釣りに役立つと信じて閉めたいと思います。
遠征中にご一緒して頂きました皆さん、ありがとうございました。また機会がありましたらご一緒してくださいませ。


ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

| Rainbow trout | 18:34 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012GW遠征その1、サクラマスを求めて

毎年やってくる楽しみの一つがGWの遠征釣行です。
今年も期待して計画したGWの釣行でしたが、やはり何処も釣り人は多く、前半は天候に恵まれたものの、後半は天候に左右されてしまい、全体としては期待する様な釣果もありませんでした。なので更新をやめようかと思いましたが、足跡だけは残しておく事にしました。


5月1日(火)晴れ
九頭竜川サクラマス釣行
同行者:甚五郎さん
釣果:アカマス(1)
メモ:Tシャツでも丁度好いぐらいの夏日となってしまい、あまりの暑さと寝不足からか甚五郎さんダウン・・・そしてリタイア ><;
ウェーディングしてベイトが多くいる事に気付き、時々フックに掛かってしまいました。
釣果は夕方になってから高圧線下でアカマス(ウグイ)が釣れただけでした^^;

**天気は良さそうです**
20120501kuzuryu4

**こんなベイトでいっぱいでした**
20120501kuzuryu1

**一休み・・・**
20120501kuzuryu7

**アカマス・・・ウグイの事です(^^ゞ)**
20120501kuzuryu3


5月2日(水)曇り/雨
九頭竜川サクラマス釣行
同行者:なし
釣果:アカマス(1)
メモ:前日のような暑さはなかったのものの昼前から雨になって、少し疲れを感じたので早めに切り上げ、近くの銭湯でマッタリしてきました。横には薪が積んであり、暖簾をくぐるとまるで昭和にトリップしたかの様なレトロな臭いがする銭湯"阿津満湯(あずまゆ)"でした。
"阿津満湯"(あずまゆ) 福井県吉田郡永平寺町松岡芝原1丁目62 TEL:0776-61-0455

**今にも雨が落ちてきそうです**
20120502kuzuryu1

**やはり雨になってしまいました**
20120502kuzuryu4

**昭和のレトロな匂いがする銭湯でした**
20120502kuzuryu9

**一番風呂は気持ちがイイ♪**
20120502kuzuryu8


5月3日(木)曇り/雨
九頭竜川サクラマス釣行
同行者:Iさん/yuragiさん/akechiさん
釣果:Iさんシーバス(1)/akechiさんアカマス(1)
メモ:水道局前にある中州へ行く為には、右岸堤の下道を下流方向に下り、対岸の水道局辺りまで来た所で左折して川原へ降りますが、降りて直ぐの所が荒れて車高の低い車などは通行が困難でした。しかし前日の午後、そこには土管が埋設されて補修されました♪
午前中は何の反応もなく終了、それに縁起を担いだyuragiさん、勝つぞ!と、ソースカツ丼をご所望、創業100年余りの老舗へ行って来ました。
"やま岡" 福井県吉田郡永平寺町松岡室28-21-1 TEL:0776-61-0114
Iさんが左岸、水道局前にて釣られたシーバスは50cm、地元の方からは時々釣れると聞いていましたが、想像以上に遡上する事を知り驚きでした。

**yuragiさん**
20120503kuzuryu5

**akechiさん**
20120503kuzuryu8

**縁起を担ぎ、名物のソースカツ丼**
20120503kuzuryu

**Iさんの釣ったシーバス50cmこれはこれで凄いです!**
20120503kuzuryu2

**雨を避けて宴会?**
20120503kuzuryu15


5月4日(金)雨
九頭竜川サクラマス釣行
同行者:yuragiさん/akechiさん
釣果:yuragiさんアカマス(1)
メモ:幼稚園前で安田龍司さんと出会い少しだけお話しさせて頂きましたが状況は厳しいとの事でした。
結局、雨が強くなったお昼頃、サクラマスの反応がないままに九頭竜川は終了となりました。
yuragiさんとお別れしてakechiさんと共に富山インターより41号を南下、神通川から高原川沿いに来た平湯で温泉に入った後、安房トンネルを抜け、安曇野へ移動となりました。
夜には池田町道の駅でmichiruさん、Yさんと合流。smillyさんにも来て頂けて皆で暫しのプチ宴会でした?

**中州を歩くyuragiさんとakechiさん**
20120504kuzuryu4

**雨は風と共に益々強くなって来ました**
20120504kuzuryu5

**ゆっくりランチを取った後、九頭竜川を後にしました**
20120504kuzuryu3

"2012GW遠征その2、レインボートラウトを求めて"に続く・・・


ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

| Cherry salmon | 15:25 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。