"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< 2013-02- | ARCHIVE-SELECT | 2013-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

クラシック サーモンフライと、その仲間達

クラシック サーモンフライな日・・・

**CLASSIC Salmon Fly**
20130324speysaid6.jpg
天候に恵まれた週末の今日、九頭竜川のサクラマスも気になる所だが、クラシック サーモンフライのタイヤーでもある関西の友人から"Spey Said"の中村氏を訪ねたいとのご相談を受け連絡、中村氏も快く承諾されて、今日の午後、その運びとなりました。

**中村氏と関西の友人I氏**
20130324speysaid3.jpg
"Spey Said"に集まったのは、クラシック ーモンフライが大好きな釣り仲間達です。
こんなメンバーですから当然、クラシック ーモンフライの話しで盛り上がりますが、聞きなれないマテリアルやタイヤーの名前が飛び交い、私のレベルでは、ついて行くのが大変です。
それだけに、関西からの友人には喜んで頂けた様で、私も一安心でした♪

**中村氏が昨日巻いたばかりのSalmon Fly "Bulldog"**
20130324speysaid9.jpg

**関西の友人I氏のSalmon Fly**
20130324speysaid7.jpg

**CLASSIC Salmon Flyのタイイング仲間S氏と中村氏**
20130324speysaid2.jpg
「次回は、夜更し、夜明しで、熱くタイイングし捲くりましょう!」との過激発言まで・・・^^;
なんとも、この宇宙人みたいな友人達には呆れっぱなしの私でした(笑)

**中村邸"CLASSIC Salmon Fly"ミニ ギャラリーにて**
甚五郎さん、JOCK45さん、I氏、中村氏
20130324speysaid8.jpg
スポンサーサイト

| Tying | 21:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/20の九頭竜川情報

週末がベスト?・・・
2013年3月20日(水/春分の日)
天候:曇り/雨
気温:10~18℃
風速:南南東 5m/s
水温:8℃
水況など:平水(角川の水位1.17m/7:00) 濁りあり、透明度はおよそ60cmほどでした。
※22日20:00には0.87mまで減水して、濁りも殆ど影響がないと思います。

**午前6時ごろの福松橋下流・・・増水が分かります**
20130320kuzuryu0.jpg


先ずは高速の上流へ・・・
チョッと早過ぎるとは思ったが、準備をしている所へなんと、横浜から遠征され17日にご一緒させて頂いたYURAGIさんが来られてビックリ! ご挨拶してお話しを伺えば、その日の午後から降り出した雨が、夜中にはかなりの雨量となったそうで、翌日は増水と濁り、オマケに強風で、温泉避難と読書で終ってしまったそうです。結局、一日滞在を延期されて今日の再会となりました。

**怪しい方ではありません、花粉対策をしたYURAGIさんです**
20130320kuzuryu1.jpg

河原に行くと先行者がありました。温かくなるに連れて釣人の朝も早くなっています。
水温は8℃、増水前よりおよそ30cm程、水位が高くなって川岸の生えてた草が水没しています。
当然、流芯も太く長くなっていますが、濁りはかなり好くなってきて6~70cmほどでしょうか、釣りには問題なさそうです。フライはカラーを重視してチューブにシャートリューズのマラブーを巻いたものYURAGIさんの後に続き釣り下ったが二人とも反応はなし!^^; で、移動。

**高速の上流・・・浅場は濁りがない様に見えます**
20130320kuzuryu1_1.jpg

水道局前へ・・・
水道局前の駐車スペースに到着すると・・・あれ?よく見ればブラッドノットの岡田裕師さんでした。
ご挨拶をしていて思い出しましたが、今日は富山から友人のYAGIさんが来られる事になっていて、岡田さんとスチール釣りに行った繋がりで一緒に釣る事になっていた様です。
後ほど友人が到着してからご一緒させて頂く事にして、私とYURAGIさんは更に下流へ移動。

三日月へ・・・
堤防道路から下りて駐車、今年は三日月の近くまで車で行けるのでありがたいです。
三日月の下部、合流付近には先行者があったが、釣れていないとの事でした。増水した分、流芯が遠くなってしまい、良い所にフライが届かないのが辛いですね。
結局、ここも何事も無く終了して移動。

**三日月下流のYURAGIさん**
20130320kuzuryu2.jpg

水道局裏へ・・・
友人から、岡田さんと合流したとの連絡があり、私達も移動。
丁度、一流しされた所へ私達も到着し、ランチを一緒にする事にして、それまではそれぞれのポイントへ移動。
私達は、このままここで一流ししてみたが反応無く、気付けばランチタイムとなっていました。

**水道局裏、下流にYURAGIさん**
20130320kuzuryu2_1.jpg

ランチに移動・・・
岡田さんに案内して頂いたのが"けんぞう蕎麦"でした。話しには聞いていましたが、なるほど人気の店には列が出来ていました。

**辛味大根の絞り汁と、つゆで頂く十割蕎麦は最高!**
20130320kuzuryu4.jpg
待つ事、15分。古民家風の店内に入り、辛味大根の絞り汁と、つゆで頂く十割蕎麦は涙がジワーッと滲んでくる程の刺激で蕎麦との愛称がとても良かったです。

**けんぞう蕎麦で満腹、皆さんの笑顔がイイですね!**
20130320kuzuryu.gif
店を出た所でYURAGIさんは帰途に着かれ、私達はそれぞれ移動。

再度、高速の上流へ・・・
風が強くなり、時折、雨混じりとなりました。
風雨に悩まされながら我慢の釣りになってしまい、結局、最後まで行き着かずに終了。
一日通して、全く反応無しでした。^^;


UPする22日20時には中角の水位も下がり0.87mと平水に戻っています。
恐らく濁りも殆ど取れてこの週末のコンディションは良さそうです。
23日/曇りのち晴れ/6~11℃
24日/曇り時々晴れ/2~16℃
では、週末遠征組の皆さん、頑張ってくださいませ!(^_-)-☆

| Red spotted masu trout | 21:52 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/16~17の九頭竜川情報

陽気・・・
今回が九頭竜川解禁日となるA-ttchaさんと1.5日の予定で福井入り。
先日の増水と濁りも治まり、春の陽気の中でサクラマスは微笑んでくれるのでしょうか?
20130316_17kuzuryu0.jpg


2013年3月16日(土)初日
天候:晴れ/曇り
気温:1~14℃
風速:6m
水温:6℃
水況など:平水(角川の水位77cm/7:00) 濁りなし
同行者:A-ttchaさん

先ずは、高速の上流へ・・・
先行者が1名、A-ttchaさんの後に続き釣り下るが反応なし。
後続者が出来たので一回戦で終了して戻る時に静岡のSさん達と出会い、SRのYさんも来ておられると聞き、連絡してご一緒させて頂く。

**A-ttchaさん**
20130316_17kuzuryu1_1.jpg
水道局前へ・・・
先行者が2名、その後をA-ttchaさん、私、Yさんと続くが後続のYさんを意識し過ぎてキャスティングが不調な私(笑)
オマケに反応もなし。
釣れそうな雰囲気だけはあるが当たりも無く消沈・・・。

**SRのYさん**
20130316_17kuzuryu12.jpg
サニーサイドへ・・・
あっと言う間にランチの時間になりYさんと3人でサニーサイドへ移動してみると、関西からのIさんやSさん達と出会え、楽しい時間が始まりました~♪ 集まれば大テーブルも友人達でいっぱいになり、ランチにしては長めの14:30になっていた(^^ゞ

**話しが弾みます。**
20130316_17kuzuryu5.jpg
水道局前中州へ・・・
中州へ渡渉して上流より釣り下る。
流れ込みの馬瀬には流れが強く、深いために入れず岸寄りを出来るだけ流芯へとキャスティングするが反応なし。
寒さで辛くなり、時計を見れば17時を回っていた。

**関係ありませんが、こんなのがハッチして群れていました**
20130316_17kuzuryu1.jpg

結局、初日は当たり所か反応もなく終ってしまった。
A-ttchaさんには当たりらしきがあったそうで気持ちは二日目に繋がった様でした。

終了後、一年ぶりの"あずま湯"で入浴して夕食後、早めの就寝、それにしても昭和の香りがする"あずま湯"のお湯の熱い事、私は体を慣れさせながら時間を掛けてすくみますが、爺にはチョッと熱過ぎかと・・・(笑)

**昭和の匂いがする"あずま湯"**
20130316_17kuzuryu6.jpg



2013年3月17日(日)2日目(午前中)
天候:晴れ
気温:1.7~21.1℃
風速:8m
水温:6℃
水況など:平水(角川の水位74cm/7:00) 濁りなし
同行者:A-ttchaさん

今日はほぼ快晴に近く、遠くは春霞でぼやけていた。昨日に引き続き花粉に悩まされそうです。

福松橋へ・・・
先行者なし・・・の筈がA-ttchaさんが先に入って直ぐ、後続者が続々、私の準備が追える頃には彼の前後に5人・・・目が点になってしまった!恐るべき週末であった。

**A-ttchaさん、準備はOK!**
20130316_17kuzuryu7.jpg
そんなこんなで出遅れてスタートしたが散々叩かれた後ではテンションも上がらず、反応も無く1ラウンドで終了。
前後して横浜から遠征のYURAGIさんより到着の連絡が入り、合流。

**YURAGIさん、合流。**
20130316_17kuzuryu9.jpg
コーヒータイム後、3人で上流へ移動。

4本ポール前へ・・・
少々、時期が早いと思われたが、いない事も無かろうと移動。
3人で入ると以外に距離が無く、あっと言う間に終ってしまった。
下流の中州へ渡れないかチェック、今日の水位なら問題なく渡れた。
終了した時点で正午、Ksさんも来てくれて皆でランチに移動。

サニーサイドへ・・・
今日はSRのYさんと静岡のSさん達に出会い、ご一緒させて頂きました。
こうして集まれば気のいい仲間達、和やかに話しが弾みます。
YさんはルアーのKさんMさん、両名人とSRイベントの打ち合わせの様でした。
こうして釣り場に来ても中々、プラいベートな時間が取れないYさん、ご苦労様の言葉と感謝の気持ちでいっぱいです。


今回、A-ttchaさんの九頭竜川解禁、一日半は結果が出せないまま終ってしまったが、彼は何かを掴んだようでした。
来月のSRフライフィッシングスクールにも積極的に参加される様で既に申込み済みとなっていて、私もとても楽しみです。
さて、横浜から遠征のYURAGIさん、天候が気になりますが何とか結果を出したいですね、頑張りましょう!
そして、SRのYさん、九頭竜川とサクラマスを愛して止まない皆さんご一緒して頂きありがとうございました。
また次回にお会い出来る事を楽しみにしております。

| Cherry salmon | 19:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/14の九頭竜川情報・・・Ksさんからのメール

九頭竜川のKsさんより、現地情報が届きました。
昨日の初日に引き続き、2日目の最終日はどうなるのでしょう?!


2013年3月14日(木)
天候:曇りのち晴れ/北の風やや強く(6m) 
気温:3~6℃
水温:?℃
水位:角川の水位7:00/1.24m → 17:00/0.96m
濁り:昨日の雨で真茶に濁ってしまった。
釣人:Ks
memo:濁りが最大の敗因。 


今日は昨日、釣果があった高屋橋付近を探ってみた。
先ず、明るくなって驚いたのが濁り具合、カフェオレ状態でどうにか見えるのは30cm位までと釣人が少ない事に納得。
それに、相変わらずの強風と9時を過ぎた頃から降り出した雪に悩まされながら奮戦はしたが・・・今日は何時もより疲れました。

**カフェオレ状態の濁りと増水した高屋橋付近**
20130314kuzuryu_ks.jpg

応援してくれた皆さん、ありがとうございました!次回もヨロシクです(^_^)♪


Ksさん、お疲れ様でした!
今回は濁りと悪天候の中で、レポありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。

| Cherry salmon | 17:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/13の九頭竜川情報・・・Ksさんからのメール

九頭竜川のKsさんより、現地情報が届きました。
今回は2日間の予定だそうで、先ずは初日の状況からどうぞ。


2013年3月13日(水)
天候:曇りのち雨/東の風やや強い(7~9m) 
気温:9~20℃
水温:?℃
水況など:角川の水位72cm(7:00)/濁りなし
釣人:Ks
memo:平日ですが、良いシーズンになって来ましたので釣人も比較的多く、東からの強風を避けるために左岸へ入る釣人が多い。左岸は向かい風の為、キャストが充分出来ない。 

おはようございます、今シーズン10回目の九頭竜に出陣しております。
今日の朝一はJR下、東から強い風が吹いているので左岸に入りました。

**画像はJR下**
JR下
午後になって気温は20℃まで上がってます。水量、水色共にいい感じですが、風がきついっす(。>д<)
今日知り合った方にショックリーダー組んでいただいたのに、根掛かりで切ってしまいました(T_T)
必修科目ですから、これから勉強します。

**画像は三日月付近**
三日月
夕方、越前FCさんへ遊びに行ってたら吉報が・・・。
PM3:00/サクラマス62.0cm/C&R/高屋橋下流右岸(一番)だって!
越前FCさんHPより

因みにヒットルアーのカラーは、フライで言えばグリーンアクアマリンぽい感じです。
途切れかけていた気持ちがこれで復活!今夜は早く寝て明日に備えよう~♪


以上が九頭竜川からの現地情報です。
Ksさん、毎回ありがとうございます。明日こそサクラが咲きます様に!(^_-)-☆

| Cherry salmon | 22:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/10の九頭竜川情報・・・Ksさんからのメール

九頭竜川のKsさんより、現地情報が届きました。

2013年3月10日(日)
天候:雨か雪/北の風やや強い(7~8m) 
気温:14~5℃
水温:?℃
水況など:やや多い(角川の水位105cm)/濁りなし

**天気図からも現地の厳しさが分かります**
13031012tenkizu.png
朝は、JR下流へ行き、両岸に釣り友と分かれてやりましたが、それらしき反応はありませんでした。
暖かく、上着を1枚脱いだほどでしたが、突然の突風と共に雨が降りだし、一気に気温が下がり、10時には戦意喪失。
ランチ後に越鉄下流に移動しましたが、相変わらず風強く、気温は5℃と更に厳しい状況となりました。
この頃には、周りには誰も居らず、情報からも釣れてない様でした。
この状況では釣り友も早目の帰宅をした事と思います。

**画像からも寒そうなのが伝わって来ます**
554999_228331580644912_2062845329_n.jpg
できれば昨日、来れば良かったです(T_T)

以上が、Ksさんからの現地情報でした。
Ksさん、ありがとうございました。

| Cherry salmon | 16:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/8の九頭竜川

春霞・・・
折りしも花粉症で最悪状態にある私に今日の九頭竜川は応えてくれるのでしょうか。

2013年3月9日(金)
天候:晴れ/曇り
気温:10~16℃
水温:7℃
水況など:やや多い(角川の水位80cm)/濁りなし
同行者:甚五郎さん

先ずは、高速の上流へ・・・
実は前回、甚五郎さんにサクラの反応があった為、二人とも気になっていたのです。
先行者はなし、瀬から入り一流目、期待に反して二人とも何事も無く終了。
二流し目、今度は甚五郎さんの後から入り、丁寧に探ってみたがやはり何事も無く終了。
途中からフライの方がお一人後続されていましたが結果は分かりません。
20130308kuzuryu0.jpg

水道局前中州へ・・・
中州への渡渉で河床の状態と水位が気になったが特に問題なし。
車が3台駐車してあった割には中州の上部には先行者が無く入川、甚五郎さんの後を釣り下ったがここでも何事も無く終了。
20130308kuzuryu6.jpg

サニーサイドへ・・・
お昼になり、サニーサイドでランチタイム~♪
サクラマスレストレーション事務局の天谷菜海さんは今日もお元気でした♪
(^_-)-☆レストラン サニーサイド
20130308kuzuryu7.jpg

午後から漁協の会議に出席されました天谷さん、日頃から九頭竜川とその流域、そしてサクラマスレストレーションの為に私達の知らない所でもご尽力されて居られる姿に感謝と敬意です。m(__)m
(^_-)-☆サクラマスレストレーション
sr_image.gif

高速の上流へ・・・
何時もの事だが、サニーサイドで長居し過ぎてしまった様です(^^ゞ
で、近くで好きな場所の高速上流へもう一度入る事にしました。
行って見ると午前中の先行者の方が釣り下っておられ、その後に甚五郎さん、そして私が入りました。
20130308kuzuryu3.jpg

瀬の流れが一つになったやや下流、流芯まで差ほど遠くない場所へキャスト、メンディング・・・丁度、45度方向の流芯から手前にフライが外れようとする頃だろうか、行き成りの当たり! 慌てて合わせてしまったが上手くフッキング、そのままロッドを絞り込まれながら流芯を下流へ走られ、ラインが絡まない様に送り出した所でストップ、全然動かずリールファイトに持ち込む体制で巻き取りながら20m程を下流移動した途端に暴れローリングを感じてサクラを実感、またまた走られドラッグ音がけたたましく3、4度ならされてはラインが出て行ったが、魚が何処にいるのか一瞬、分からなくなり気付いた時はやや上流に、初めて見えた魚体らしきが・・・マズイ!下流にいた甚五郎さんも気付き慌てて駆けつけてくれたが、魚は再び見えなくなり動かなくなった後、二進も三進もなく・・・心の中でその先に魚がいる事を願いながらロッドを操作してみたが全く動かず・・・ラインブレーク?まさか!・・・甚五郎さんがラインアシストしてくれたが、傷だらけのティペトと崩れたフライが回収されただけで、肝心のサクラマスは・・・いなかった(-_-;)
20130308kuzuryu10.jpg

あぁあ~ "千載一遇"、"時は得がたく失い易い" かぁ? 何時になったら片目が開くんだろうね~(>_<)

| Cherry salmon | 17:37 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3/2の九頭竜川情報・・・Ksさんからのメール

九頭竜川のKsさんより、現地情報が届きました。

2013年3月2日(土)
天候:雪/北北西の風強し
気温:5℃
水温:?℃
水況など:増水(2日前の減水時より1mちょい上昇)/濁りはユキシロも(膝ぐらいまでの透明度)
釣行者:Ksさん単独

あんなに穏やかだった木曜日とは一変して、昨日からの雨が増水と濁りにより九頭竜川を一変させました。
天池橋下流の中州も無くなり移動、福井大橋下流からブリザードの中を橋下へ退避中でした。
F1000425_1.jpg

しかし、その前にこの福井橋下流にてヤマメのスモルトをヒットさせたとの事でした♪
現在までの釣果:ヤマメのスモルト20cm イラストマーはなし(ルアーにて)他にニゴイ40cm
ヒットポイント:福井大橋下流
226958_224102851067785_1714832493_a.jpg

天候はかなり厳しい様ですが、午後からも頑張ってもらいたいですね(^_-)-☆

| Cherry salmon | 12:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2/31の九頭竜川

早春の兆し・・・♪

前回の雪が嘘の様な、春の訪れを感じる穏やかな日でした。

2013年2月28日(木)
天候:晴れ
気温:2~14℃
水温:5~6℃
水況など:減水気味/濁りなし
同行者:甚五郎さん

先ずは、天池橋下流の中洲へ・・・
減水時しか現れない中州なので先行者があっても当然一流し・・・ふと気付くと春を感じさせる野鳥の鳴き声が心地良く思えた。対岸にはルアーマンの方が入れ替わり立ち代り、そして私達の後からも何人かが、これも実績ポイントの証である。2時間ほど流しても反応なく移動。
20130228kuzuryu3.jpg

三日月の合流へ・・・
実績ポイントであるだけに釣人は多いですが、運良く三日月からの流れ出し(合流)に入る事が出来ました。ところが根が掛かりが頻発し、それらしき反応もなく1時間ほどで移動。※三日月の入口辺りで、堤防下の河川敷へ車で降りる事が出来る様になりました。

高速道路の上流へ・・・
先行者1名、ご挨拶して開始するも反応なし、ところが中間辺り、ブロックが途切れた所で甚五郎さんにチェイスがあった様で針先に鱗一枚!ヒットには繋がらなかったが途切れていた気持ちは繋がった。その後は反応なくワンチャンスの大切さを感じながら移動。
20130228kuzuryu5.jpg

福松橋の下流へ・・・
ここにも先行者があり、その後を釣り下ったが反応なし、そして移動。
20130228kuzuryu7.jpg

高圧線の下へ・・・
下流方向が西となり、釣り下りには水面の反射が眩しいが、その光景には素晴らしい感動がありました。
一日通して風もなく晴れ渡った穏やかな天気を象徴するかの様に川面に一筋の広がりが黄金色に輝きは誠に美しいのである。そして、最後の期待も虚しく終了、あと1ヶ月もしたらマズメにこの瀬をWetで楽しめそうです。
20130228kuzuryu2.jpg

解禁してから、ひと月が経過、短いサクラマスの期間を考えると、残る3ヶ月もあっと言う間に過ぎて行く事でしょう、暖かくなる3月からが本番と自分に言い聞かせて九頭竜川を後にしました。

| Cherry salmon | 11:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |