"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< 2013-04- | ARCHIVE-SELECT | 2013-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

サクラ咲く!九頭竜川は微笑んでくれた♪

我がサクラ、最終日にして遅咲きの、ようやく九頭竜川は微笑んでくれた♪

地元テレビ局の取材もあったりで・・・実は私もインタビューを受けてしまいました(^^ゞ
でも、ローカルだけに視れないのが残念・・・視た方どんなだったかお知らせくださいませ(笑)
**取材中の安田名人**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu5.jpg


解禁直後には吹雪の中で凍えて始まった一流しだった。
あれから通い続ける中で季節は変わり、若草の春から新緑の初夏へと移って行った。
それでもサクラが咲く事は無く、あと一流しで最終最後のケジメを付ける時間を向かえていた。

そろそろ確信部を過ぎるだろうその時、グイ!ググッ!と曲げられ、直ぐにラインがジ、ジジ、ジジジ~と、引き出された所でゆっくり合わせを入れると、続いてロッドが煽られラインから伝わるローリング、それまでのウグイとは全く違う反応にサクラマスのヒットを予感。
一気に下流に走られ、ラインは引き出されたがリールファイトで対応、ローリングが何度かあり、直ぐにこちらに向きを変えた。
フックオフを心配したが自分も下がりながらラインを巻き取り、止まった所でネットを出してランディング態勢、すんなり行かせてくれず数度繰り返してようやくランディングに成功!
「やったぜ~♪」
シーズン中にランディング直前を含めて数度のバラシをしてしまい、その難しさが教訓となり、冷静な取り込みが出来た。

**体長56cmはけして大きくはないが、この時期にしてまずまずです**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu45.jpg

**ここまで遡上してくるとフレッシュとは言い難いがそれでも銀色に美しく輝いていた**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu6.jpg

**サクラマス特有の風貌はなんとも言えない良さがある♪**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu40.jpg

私の"2013九頭竜川サクラマスの釣り"は、これが最終日、しかも納竿直前という、あまりにドラマチックな展開は、時間の経過と共にその達成感は大きくなり晴々していた。
釣ったサクラマスは、居合わせた釣り仲間で地元の中村氏が、弱ったり傷がついたりしないよう最新の注意を払い、一時預かり場所の"福井県内水面総合センター"まで私はお手伝いする形で搬送して頂けました。
これがまた大変な作業で、タダでさえ歩き難い河原をビニール袋に水を入れ、ブクブクで酸素を送りながら、サクラマスを車まで運びセンターへ搬送するのです。未だ明るい内で助かりました。
「中村さん、お世話になりありがとうございました。」

終了後にサニーサイドでお祝い会をやって頂いた。私には無縁の事だと思っていたが、現実となり嬉しさのあまり、ついついお喋りが過ぎてしまったかもしれません(^^ゞ

そしてもう一つ嬉しいニュースが!
同日、安田名人と釣っていた大阪から遠征の釣り仲間、西村氏(右)も、この10分後に直ぐ下流の開きで初サクラをゲット!
「西村さん、おめでとうございます!」

**私(左)、照れちゃって鱒。  西村氏(右)よっ!男前~♪
20130526_27kuzuryu_sakuramasu18.jpg

**私の大好きなロールケーキで祝って頂いたのが嬉しい!**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu20.jpg
今日まで叱咤激励、温かい目で支えてくれた多くの仲間達に感謝です!・・・「ありがとうございました。」
また来シーズンも九頭竜川で皆さんとご一緒出来る事を楽しみにしております。
スポンサーサイト

| Cherry salmon | 02:27 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2013 石徹白 Fisher's Holiday!開催

日程:6/1(土)~6/2(日)
会場:岐阜県郡上市白鳥町石徹白川支流 峠川
ゲスト:
テンカラ 石垣 尚男 氏/榊原 正巳 氏
フライ 岡田 裕師 氏/安田 龍司 氏
ルアー 吉田 和展 氏
写真家 木村 一成 氏

※詳細はこちらのリンクでご確認ください。
2013 石徹白 Fisher's Holiday!開催
石徹白漁協

image_20130530005746.gif
石徹白フィッシャーズホリデーが今年も開催されます。
2000年にキャッチ&リリース区間のスタートを記念して始まったファンサービは13回目となりますが、今回から原点に戻り「石徹白C&Rミーティング」を復活し、漁協からの報告と釣り人からの提案や活発な意見交換をメインイベントと位置づけ、その他、無料スクールや野外夕食会など2日間を存分に楽しめる企画が用意されている様です。
皆さんも是非、参加されては如何でしょうか?

| Amago &Iwana | 01:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

サクラマス親魚搬送に参加

サクラマスレストレーション(安田龍司代表)の今期2回目のサクラマス親魚搬送に参加してきました。

**サクラマス親魚を中村養魚場の水槽へ**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu28.jpg

はじめて参加したサクラマス親魚搬送ですが、これは2007年から始まった「九頭竜川産サクラマス増殖事業」(事業主の九頭竜川中部漁協)の中の一つで、釣り人の皆さんのご厚意と、ご協力のもとに確保された、親になる九頭竜川のサクラマスを一時預かり場所の福井県内水面総合センターから活魚車で池田町の中村養魚場まで搬送します。この際、注意しなければならないのが水温のチェックと調整ですが、搬送中に水温が上がらないように氷で調整します。中村養魚場の水温に近付けてから水槽に放流します。

**福井県内水面総合センター内で氷を準備**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu22.jpg

**センターの一時預かり水槽から運搬車へ**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu24.jpg

**搬送車の水槽へ、福井テレビさんも取材♪**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu26.jpg

**搬送車から中村養魚場へ**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu30.jpg

**足元に注意して二人一組で**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu27.jpg

**中村養魚場の水槽へ無事に搬送出来ました**
20130526_27kuzuryu_sakuramasu33.jpg

今回は、サクラマスレストレーションの活動に参加するフライフィッシャーと、この事を知った大学生ボランティア達の参加により行われました。今回の様な人海戦術に頼らなければならない事も多いのが実情です。
参加されました皆さん、お疲れ様でした。

参考:今期1回目のサクラマス親魚搬送

| Cherry salmon | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

夢諦めず九頭竜川

更新が大変遅くなりましたが・・・(第2弾)

我がサクラ、もう初夏なのに未だ咲かず
それでも夢諦めず九頭竜川・・・あと1週間

**たまにはスペースシューターで・・・**
20130518kuzuryu13.jpg
私的には縁起担ぎもあっての1712D・・・
課題は完璧なフライのターンオーバー♪
普段のスペイロッドから比べてはるかに重いがこれで2日間をやりきると決めました。

**淳君に当たりが・・・**
20130518kuzuryu_atsushi2.jpg
水量も減り、中州への行き来も問題ない状況です。
淳君が中州でライズを見付けて暫く・・・釣り下りのフライマンにヒット!
銀色に輝くいい顔した見事なサクラマスでした♪

**地元のHさん、おめでとうございます!**
20130518kuzuryu_h.jpg
ギャラリーの見守る中、見事なサクラが咲きました~♪(^_^)v
刺激をもらって翌日も頑張ってはみたものの、釣れるのはウグイばかりです。
午後からは雨も降り出して撤収、それでもSRの友人2人が見事にサクラを咲かせてくれました!
おめでとうございました!

**サニーサイドのロールケーキ"王様のまくら"大人気です!**
20130518kuzuryu9.jpg
夕方はサクラマスを釣った友人たちのお祝いを兼ねた食事会でした。

禁漁の今月末まであと1週間を切ってしまいました。
あとどれだけ出来るか分かりませんが、諦めず最後の最後までサクラマスを狙いたいと思います。
さて、そろそろ九頭竜川に出発しますか!(^_-)-☆

| Cherry salmon | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

黙々と九頭竜川

更新が大変遅くなりましたが・・・(第2弾)

我がサクラ、GWを過ぎても未だ咲かず
本望叶うまで黙々と九頭竜川・・・あと2週間

**増水の日も・・・**
20130512kuzuryu4.jpg

**日中は日陰が恋しい・・・**
20130512kuzuryu2.jpg

**穏やかだった夕マズメ・・・**
20130512kuzuryu3.jpg

| Cherry salmon | 21:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

GWは九頭竜川で・・・♪

更新が大変遅くなりましたが・・・m(__)m
今年のGWは、サクラマスに魅入られて以来、最長の6日間を九頭竜川で過ごす事にしました。

**Y名人の"Wetフライ実釣スクール"**
20130430_0505kuzuryu_sr17.jpg
ただ、去年までと違うところは、サクラマスレストレーション(SR)に参加してから、地元をはじめ、中部、関東、関西などから集まったフライフィッシャーの方々との交流が元で、多くの友達が一度に出来た事です。

**魚野川の親分T條さん(右)と、魚野川の若きホープ!tomo君(左)**
20130430_0505kuzuryu_sr37.jpg

**GW前半サクラマスを釣ったOH!ざきっち(中央)**
20130430_0505kuzuryu_sr0.jpg

**GW後半サクラマスを釣ったお三人さん(左/ダンディ・中/Y名人・右/H戸場氏)レストラン サニーサイドにて**
20130430_0505kuzuryu_sr41.jpg

**南アや本栖湖でもよくご一緒させて頂いたYURAGI氏**
20130430_0505kuzuryu_sr23.jpg
これは、私にとって非常に嬉しい事で、更に九頭竜川とサクラマスに拘る一つの理由にもなっています。

**ご存知、4本支柱の夕マズメ♪**
20130430_0505kuzuryu_sr18.jpg
しかし、期間中に肝心のサクラマスをバラシてしまうと言う結果に落胆、ショック!でありました(-_-;)

そんな訳で、古くからの友達たちに加え、行けば仲間が居るという楽しみと安心感は大きく、例年に無く九頭竜川を満喫する事が出来ましたが、6日間には新たな友達が出来たり、学ぶ所も多くあったり、泣き笑いの人間味溢れるドラマチックな展開もあったりと、私にとって特別な6日間でもありました。
期間中、ご一緒できました皆さん、そして新たな出会いとなりました皆さん、お世話になりありがとうございました!
最後にGW期間中、サクラマスを釣られたOH!ざきっち、ダンディさん、Y名人、H戸場さん、ここには画像がありませんが、Hり君、おめでとうござい鱒♪(^_^)v

| Cherry salmon | 22:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |