"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

チューブ・フライ "ガウラ パーソン"

今日のフライ・タイイングは、沢田賢一郎さんのフライドレッシングを参考に、チューブ・フライ"ガウラ パーソン"を少しアレンジして巻いてみました。
以前、話した事がありましたが"ゴールド アクアマリン"を筆頭に私の好きなパターンの一つで、鮭釣りでは結果を出してくれた信頼できるフライです。
今シーズンは、九頭竜川のサクラマスや犀川のレインボーにも試してみたいと思って、ボックスに忍ばせております。

**Tube Fli"Gaura Parson"**
gauraparson7

**マテリアル**
Material

チューブ:アルミ・チューブ1 1/2inc+インナー・チューブ
スレッド:0/8 レッド
ボディ:パープル・フロス
リブ:シルバー・エンボス・ティンセル
ウィング:Lt.グリーンバックテール/Hotオレンジバックテール/トッピング
スロート:同上(ウィングより短い)
サイド:ジャングルコック
ホーン:ブルー・マコウ
フック:#8~#10/トレブル・フック(シングルはタコフック使用)
ラバーチューブ:シリコ・ンラバー・クリヤー
ヘッド:ブラック・セメント(ここでは、レッド・セメント使用

**Tying1**
gauraparson2

**Tying2**
gauraparson3

**Tying3**
gauraparson4

**Tying4**
gauraparson5

**Tying5**
gauraparson6

本来の"ガウラ パーソン"とは、若干違っていますが、そこのところはご容赦ください。
また、フライ・ドレッシング・エキスパートの方やプロタイヤーの方々にお見せできる様な代物ではございません、自身が一番苦手としている毛鉤巻きを克服するべく敢えて巻き、恥を承知でUPしております(^^ゞ


ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Tying | 23:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あっ!
そう来た~(笑)。
どれも釣れそうなフライ達でんなぁ、

| すっとこ | 2012/02/28 12:33 | URL | >> EDIT

すっとこ様

はい!
今はチューブやウォデントンが中心で、徐々にウェットパターンに移行して行く予定でいます。
後は使うタイミングかな(笑)

| 山爺 | 2012/02/28 13:21 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>