"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

手取川サーモンフィッシング

手取川サケ有効利用調査一次応募では、初めてのグループ落選を経験して半ば諦めの中、責任を感じながら日程を調整して、まるで崖縁に立たされた気持ちで二次募集に応募、そしてようやく当選出来ました嬉しかったですね。
そんな経緯もあってか今回のサーモンフィッシングには皆、相当な思い入れがありました。

**サーモン用フライ**
fly.gif
そして当日、穏やかな日となり、この時期としては暖かいぐらいでした。
フライエリアへ行くと昨年より瀬が後退していましたが、水量は問題なく濁りもさほど影響なさそうでした。

**瀬から下流方向**
20131107tedori19.jpg
釣り開始直後から釣れ始め、私にも最初の1尾目がヒット!直ぐにラインを巻き取りドラッグを締める。
一年振りのシロサケのファイトは最高と思わせてくれましたがそれもその筈、ブナが入った体長70オーバーのオスはスレ掛りでした。

**オスらしい顔しています**
20131107tedori0.jpg
その後もヒットがありましたがフックオフ、チェックすると針先がつぶれていました。これは川底の石に根掛かりして、それを強引にあおって外していたのが原因の様です。

フックをイントルーダーに交換して直ぐにヒット!下流へ走るのをこらえて強引にキャッチ、フレッシュなサケでした。オスを3匹釣ったところでランチタイム、暖かい陽射しがリラックスさせてくれました。

**フレッシュなサケも**
20131107tedori5.jpg

午後にもフレッシュなオスを1匹追加して、終了1時間前には納竿となりました。
結果、初日の釣果はリミットまで1匹届かずオス4匹でした。

その夜は普段飲まない私も気分良く酔っぱらいましたね~♪

**良い気分です~♪**
20131107tedori6.jpg


**二日目も穏やかな朝となりました**
※瀬の中間、浅瀬辺りです。
20131107tedori8.jpg
開始直後から並びの両方の方達がヒット!私は置いてきぼりに・・・その後天候が急変、雹が降った後、雷雨になり、強風が吹き荒れましたが一時的なもので回復、フレッシュなサケでスタートを切る事が出来ました。
終ってみれば初日に引き続き好調で、メス1匹、オス4匹でした。

**友人にもヒット!**
20131107tedori3.jpg
一時は諦め掛けていた手取川サーモンフィッシングでしたが、今年は去年以上に遡上数が多い様で、2日間でメス1匹、オス8匹の9匹を釣る事が出来ました。
ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました。

**手を焼かせてくれたサケ**
20131107tedori14.jpg
次回は荒川です!(^_-)-☆
スポンサーサイト

| Chum salmon | 00:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しております。
天候もよく、楽しそうですね。
私も、10年ほど前にいった手取を懐かしく思い出しながら、拝見させていただきました。
サーモンはそれ以来ご無沙汰で、最近は相変わらず釣れないS川で、遊んでおります。)^o^(

| ケバ | 2013/11/13 08:57 | URL |

ケバ様

ケバさん、ご無沙汰です。
このシーズンは、サケ釣りがメインになっちゃって犀川もご無沙汰してい鱒!(笑)
来シーズンは鮭釣りの復活で手取川や荒川などにも是非、行って楽しんでくださいませ。
また、集まってご一緒したいですね~♪(^_-)-☆

| 山爺 | 2013/11/16 12:31 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>