"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

シラハエ釣り大会と前夜祭

週末の土日に、所属するFF倶楽部のイベント"前夜祭&第31回シラハエ釣り大会"に参加して来ました。
B.P.F.F(Beaver Pond Fly Fisher's)


第31回シラハエ釣り大会を翌日に控え、倶楽部の代表宅前にタープを張り、夕方より始められた前夜祭は"料理長"事、H氏の料理で宴がメイン!今回はイタリアン尽くしとの事で、私的には嬉しいメニューでありました♪
今更ですが料理長H氏の作る料理に裏切られた事は過去一度もありません、皆が一番喜び期待する数々の料理なのです。

**呑み、食い、語らい、盛り上がります♪**
20131109zenyasai2.jpg
タイミングを見計りながら順次出て来たのが、ブルスケッタ、アクアパッツア、ミネストロ-ネ、オリジナルスパゲティなどなど、他にもマコモダケや差し入れの名古屋コーチンモモ肉など焼物にも皆、大満足でした~!

**とても旨かったです!**
zenyasai.gif
当然、お酒も進み寒いのも忘れて笑いの絶えない賑やかな時間を過ごしました。
その夜は皆で代表宅に泊めて頂き、若干の鼾で眠れない方もあった様ですが私は熟睡させて頂きました(笑)


雨音で目が冷めると既に全員が起床していました。どうやら料理長が一番起床で、私が起きた時には全員が朝食を済ませる頃でした(^^ゞ
予報どおりの雨となりましたがそこは釣り好きの集まり、全員がエントリーする事になりました。
準備する目の前のグランドは全国的にメジャーとなって来た市民マラソン大会"の駐車場に成り代わりっていました。今日は対岸のマラソンコースを走るランナーを見ながらの釣り大会となります。

ここから車で移動する事5分、歩いても良いくらいに近い釣り大会会場ですが、この雨を考え競技時間を短縮して1時間半の釣果を競う事になりました。
去年のディフェンディングチャンピョンとしては意地を見せたい所ですが若い方に譲りたいのでユルーク参加(T氏のお言葉拝借)スタート直後から雨足が強くなりドライフライでは厳しい状況に、ならばWetでしょう!しかしながら視力がめっきり落ちて来たので小さなWetフライのアイには通せません(笑)

私の目の前では代表のT氏が快調に釣っています!私はユルーク行けばいいのでややフックサイズが大きいながらもマイペースで流して行くと綺麗な魚が掛かって来ます♪・・・が、これは外道!釣ってはいけません即、帰って頂きました。

**外道は即、お帰り願いました**
20131110tsuritaikai21.jpg
雨に濡れながらでしたが、あっと言う間に時間が来てタイムアウト!集計地点に戻り数を確認して、内蔵を取り揚げ物のフライにする前処理を済ませておきます。

**競技終了後の数量確認**
20131110tsuritaikai2.jpg

T氏邸に戻り、着替えた後にBQで懇親会です。焼肉は当然ですが、先程釣ったシラハエのフライやサツマイモの天婦羅も揚げたてを頂きますが、言うまでもなく美味いに決っていますね!(^_-)-☆

**BQに揚げ物、焼きそばも♪**
20131110tsuritaikai.gif
大会の成績発表で優勝はあっちゃん、二位がT氏でした。

**H氏に優勝縦の授与**
20131110tsuritaikai11.jpg
そして更に盛上ります。

最後には景品の抽選会があり、超簡単にアミダくじです♪
順調に景品が皆の手に渡って行き、今回の目玉である3/4番リールはなんと私の手に!ラッキ~♪

**リールが当たっちゃいました!**
20131110tsuritaikai20.jpg
本当にラッキーでしたが、最近本流がメインとなった私には宝の持ち腐れ、そこでこのリールを活かすべく倶楽部メンバーでこの夏に本格的にフライデビューされた川ガールW姉さんにプレゼントさせて頂きました~♪W姉さん、これからもFFの楽しさを満喫してくださいね。

さてさて、今回の大会は31回目、1983年からスタートして最初は春夏秋と開催されていましたがその後は年1回の禁漁シーズン開催となりました。今はゲストの参加もOKですので来シーズンご希望のフライフィッシャーさんは是非エントリーくださいませ。
参加されました皆さん、ありがとうございました。

**今年は参加者が少なかったですが盛り上がりました!**
20131110tsuritaikai0.jpg
来週末11月17日(日)はアマゴの"発眼卵放流会"です。只今、ボランティアを募集中です。
詳しくはこのBlogまたはFBのコメント又はメッセージにてお問合せくださいませ。
では、皆さんのご参加をお待ちしており鱒!(^o^)/
スポンサーサイト

| Beaver Pond Fly Fisher's | 23:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>