"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

本流釣りのフライフィッシングスクール

2015 4/10~14 参加者の中にはサクラマスをゲットされた方もいらっしゃいました。


水温7.5℃~9℃ 悪天候で増水していた九頭竜川は、雨男の存在を心配しましたが「下澤孝司&安田龍司フライフィッシングスクール」に合わせるかのように雨も上がり、水位も釣りが出来るくらい回復していました。
今年で7回目となったスクールは昨年よりも参加者が増えて賑やかなスタートとなりました。

一日目の午前中は下澤講師、安田講師のデモンストレーション、毎回新しいネタがあり見逃す事は出来ないです。
午後からはミニキャスティングトーナメントがあり、豪華景品が用意されていました。
夜はサニーサイドさんで懇親会、参加者62名と過去一番多い会となりました。
サクラマスレストレーションからの活動報告やミニトーナメントの成績発表と表彰、釣り談義で盛り上がり、地元の素材をふんだんに使った美味しい料理とお酒で大盛り上がりでした。
なごりは付きませんが、明日のために宿へと、あるいは二次回へとそれぞれ行かれました。

**スクール受付/安田講師のオーバーヘッドデモ/ミニキャスティング大会/懇親会**
201510_14kuzuryu_sr_2image.jpg

二日目の下澤講師のスペイキャスティングスクール、安田講師の実釣スクールとタイイングスクール、共に人気があり受講希望者も多いです。普段、オーバーヘッドがメインとなっています私も下澤さんのスクールを受講させて頂きました。
いつもながら人の構造と運動能力を踏まえたロッドとラインの操作などなど、それぞれの受講者に合わせた指導法には感心させられます。

無事にスクールも終わり、毎年ご一緒させて頂く方や、初めてお会いした方と楽しく過ごさせて頂く中で、九頭竜川とサクラマスを介して絆を感じる事が出来ました。
そうそう、忘れちゃいけません、お会いしたかったFB友の大羽さんとの初顔合わせも嬉しかったですが、行き成り師匠の代打まで努めさせて頂いたのは僭越でした。

**安田講師の指導/山爺・大羽さん・下澤さん/はとさん製 Swim Machine流二くん/最終日の帰途前にサニーサイドで**
20150410_14kuzuryu_sr_3image.jpg

三日目はレジェンドさんとご一緒させて頂きました。釣れそうな雰囲気の中、私を先行させてくれ、前方にルアーマンの方を見ながら釣り下ります。確信部前から丁寧に釣って行くと、フライラインが着水してドリフト、テンションが掛かった直後にラインが引き出されヒット!気持ちに焦りはなく的確に合わせてフッキングさせると心地よい手応えが伝わって来る。リトリーブで手繰り寄せたラインをリールに巻き取っていた時、突然軽くなってフックオフ・・・またやっちまった!
後ろから着いて来るレジェンドさんに合図するとこちらの様子を見てはいた様だが、分かったのか分からなかったのか、とにかく悔しくてならなかった。
そこまでは良くある事だが、前方にいたルアーマンが急に岸よりの水際で何かをやっている。目の悪い私は良く分からずなんだろうと思いつつ釣り下って行くとなんとその方、私がサクラらしきをヒットさせている間かそれ以前にヒットさせてランディングを済ませていたのです。何度も写真を撮られて満足気なご様子でした。
それを知った私、あの頃が時合いだったんだな~と更に悔しくなっちゃいました(笑)

2回戦目には雨足が早くなり、今日の釣りを終了させ、ロゼる事にしました。
因みに"ロゼる"とは、フライフィッシングショップ ロゼさんで、お買い物したり、釣り談義をしたり、珈琲を頂いて楽しく過ごす事を言います♪ あっ、珈琲仕入れの為のご協力用、金色した貯金箱が置いてあります。お気持ちで結構ですからご協力頂けると助かりますとマダムが言っておりましたm(_ _)m

四日目は天候悪化により休養日、午後から川の濁り具合を見ついでに九頭竜川を遡り、峠越えで長良川沿いに帰宅しました。

**増水した4本ポール/五松橋左岸提の桜並木/五松橋下流/五松橋上流**
20150410_14kuzuryu_sr_1image.jpg

スクールでお世話になった講師の下澤さん、安田さん、サクラマスレストレーションの皆さんありがとうございました。
そして、ご一緒させて頂いた皆さん、ありがとうございました。来シーズンも是非、ご一緒くださいませ♪(^_-)-☆
スポンサーサイト

| sakuramasu restoration | 22:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>