"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

『祝 10周年 荒川サーモンフィッシング』

今年は荒川サケ有効利用調査が始まって10周年となる記念すべき年です。そんな縁起が良い年に荒川サーモンフィッシングデビューの釣友お二人をご案内して荒川入りとなりました。

しかし、今年の遡上は卵床の数や規模から目に見えて少ないのがうかがえ、それだけに好ポイント探しは今までそれほど気を使わなかった卵床を見付ける事にも気を留めていました。それだけに4年魚の記録的大不漁ニュースは現実となり天候も含めて翻弄された二日半となりました。
噂どおりの厳しい状況に迷いのサーモンフィッシングとなってしまい参加して以来始めての散々たるものでした。
ただ、お一人がフレッシュなメスを初ゲットされたのと、もう一方はあと一歩まで来て痛恨のフックオフでしたが来年に良い材料となったのがせめてもの救いでした。

**荒川サケ有効利用調査、10周年おめでとうございます**
image.jpg 
毎年お世話になる宿泊先の『いづみや旅館』眞さんからは同じくメモリアルグッズのキーホルダーを頂いたり、毎回食べに行く「ずど~ん」で有名な『割烹食堂いそべ』磯ちゃんからは荒川サーモンフィッシング10周年のメモリアルグッズステッカーを頂いたりと嬉しい事もありました。
皆さん、ありがとうございました!

**「ずど~ん」と頂いたプレミアムグッズ、旨かった「 〆張鶴」、湯元「龍泉」も良かった**
image1.jpg 
こんな年は越後観光もあり。初めての瀬波温泉でゆっくり疲れを癒やしたり、最終日は早々に切り上げて海沿いのR113を新潟市へと・・・昼食を2時間あまり遅らせてのランチは「ピアBandai」に立ち寄り海鮮弁当で顔満悦♪ 市場でズワイガニと筋子、明太子をお土産にして早めの帰宅となりました。

**来年も安くて新鮮な新潟の食の発信基地「ピアBandai」に立ち寄りますかね~♪**
image2.jpg 

村上市でお土産にした「越淡麗 〆張鶴 純米吟醸」をやりながらズワイガニも旨いだろうね~(^_-)-☆
スポンサーサイト

| Chum salmon | 00:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>