"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

石徹白川 人工産卵河川 整備作業

石徹白川 人工産卵河川 整備作業に参加しました。
9月24日(日)岐阜県郡上市石徹白(いとしろ)地内を流れる石徹白川で人工産卵河川の整備作業に参加してきました。

**漁協の新会長 佐々木さんご挨拶、県水産課 岸さんより人工産卵河川づくりの説明**
2017itoshiro1.jpg 
当日は天候にも恵まれ、地元は素より、東海、北陸、近畿、関東など遠方からも大勢の参加がありました。作業は誰言う事無く自発的に分担され、力仕事でありながら終始、和気藹々なムードで進められました。

**先ずは人工産卵床河川にいるイワナを捕獲して本流に避難させます**
2017itoshiro2.jpg 
**高圧放水で泥を流し、固かった川底を緩くし、卵床の基本を整えます**
2017itoshiro3.jpg 
**拳大、砂利などを敷いて、水深・流速などをチェック、人工の卵床に近付けます**
2017itoshiro4.jpg 
お昼までに全体の90%近くが終了した所で一区切り、石徹白漁協さんのご好意で用意して頂いたBBQランチを腹いっぱい頂きました。因みに前日から交流ミーティングも兼ねて進められ、盛り上がりは最高でした。

**漁協さんのご好意で用意されたBBQランチを頂き盛り上がりも最高潮!**
2017itoshiro5.jpg 
ちょっと長めのランチが終わり、残りの作業も順調に終える事が出来ました。
今年も沢山のイワナ達が、この人工産卵河川に遡上して来る事と思います。
そして、産卵行動など子孫を残すためのドラマが展開される事でしょう。
春になり、元気に泳ぐ稚魚達を見るのが楽しみです。

皆さん、お疲れ様でした。来年もまた宜しくお願い致します。

※主催及び参加、協力して頂いた方々
 石徹白漁業協同組合
 岐阜県庁農政部水産課
 イトシロC&Rネットワーク
 サクラマスレストレーション
 ジャパンフライフィシャーズ
 石徹白とイワナを愛する釣り人達
 郡上市石徹白地区ほか

スポンサーサイト

| itoshiro | 22:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>