"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

サクラマスが釣れた人、釣った人・・・

週明けの3日間、懲りもせず九頭竜川へ行って参りました。
同行者は、手取川サケ釣り以来のIさんと、今年既に1尾ゲット済みのKsさんと、甚五郎さん、そして私の4人です。

**4月16日、水位120cmと高い**
201216_18kuzuryu15


話しは戻って先週の事・・・釣友の"YURAGIさん"から「サクラマスが釣れました♪」と言うメールを現地から受けました。直ぐに電話で「おめでとうございます!」と、お祝いの言葉を伝え、その時の様子を聞かせて頂きましたが、実はYURAGIさん、サクラマスを釣りを始めてまだ2回目、九頭竜川デビューしてホヤホヤの快挙で、ご本人曰く「ラッキーでした~♪」とか言われていましたが、正直、聞かされた時は驚きもしました。しかしそれ以上に、釣友に釣れた事が修行中の私にとって、本当に嬉しい刺激となりました。

**YURAGIさん九頭竜川2回目にして快挙!おめでとう♪**
20120413yuragi1

YURAGIさんのBlog"流離いのフライ・フィッシャー 徒然なる日々。"
"FFと山と、そして自然を愛するすべての人に!"をサブテーマにとても楽しくなるフライフィッシャー必見のBlogですよ♪


そんな事があったからの釣行となった訳ではありませんが、何時に無く期待は大きかったのは間違いありません。
そして1日目の朝、釣り始めから暫くして直ぐに甚五郎さんが「ヒット!」まさか・・・「冗談でしょ?」なんて茶化したら本当にヒットしていたミニ・サクラマス(銀化ヤマメ)、小さくとも本流モノである証がそのプロポーションと美しさにありました。幸先良いと思わせポジテブにしてくれた事には感謝、更に大きくなってからもう一度会いたいですね。

**甚五郎さんにミニ・サクラマス(銀化ヤマメ)はポジテブにしてくれた♪**
201216_18kuzuryu16


その3時間後、Ks君から電話、直前には変顔付きメールをもらったばかりなのに電話?・・・嫌な?予感、出るのを拒否!(笑)
ならばと、今度は甚五郎さんへ掛けたその内容とは・・・やはり予感は当たっていた。
"またまたやってくれましたKs君!サクラマス57cm!!"
サクラマス以外はフライ・フィッシャーの彼、曰く「今回は狙って釣った!フライの経験が大いに役立っている。」とか・・・ルアーとは言え、今年2尾目となる"狙った釣り"は"モッテル"と思わせてくれました♪

**林家正蔵似?の彼から直前の変顔メールで茶化されたが・・・**
20120416kawase

**今年2尾目の貴方を正蔵師匠と呼ばせてもらいます(笑)**
20120417kawase1

Ks君、貴方は釣りのセンスがあるばかりでなく、ユーモアがあり一緒にいるだけで明るくなります。そんな貴方が私は好きです!これからも楽しくして行ってくださいませ(爆)

越前FCさんのホームページもご覧ください。


さて、"前科一犯"の私はと言うと・・・あっ!すいません、"前科一犯"って言ったら皆さんから心配のお声が・・・これは九頭竜川限定のブラックジョークで、Y名人曰く1尾ばらしたら1犯、2尾目が2犯となるそうです(笑)

早朝より日が沈むまで歩いた場所は数箇所、朝夕の寒さと風に耐えながら投げに投げまくった3日間、数度の当たりはあったもののフライをしっかり咥えてもらえず、代わりに川底の何かがガッチリ咥え込み、ロストしたフライは10本を越えた。目の前には何もなかったかの様な・・・ただただ、とうとうとした流れがあるのみでした(>_<)

**今日も修業は続く・・・**
201216_18kuzuryu5

後は、今日も居残って頑張ってるIさんよりの吉報を期待していま~す( ^ ^ )/~~
皆さん、ご苦労様でした、これに懲りずまた行きましょう!

追記:この"サクラマスが釣れた人、釣った人・・・。"をUPしてから気付いた事があります。
それは、この中に出てくるサクラマスを釣ったお二方に共通点がある様に思えます。

一つ目は、誰よりもサクラマスを釣りたいと思う気持ちがある事。
二つ目は、長年に渡る釣りの経験が生かされている事。
三つ目は、必要なお金は惜しまず掛けている事。
四つ目は、時間を作ってでも九頭竜川に行っている事。
五つ目は、驕らず常に新鮮な気持ちで挑戦し続けている事。
そして最後となる六つ目が、初日もしくは2回目という早い時期にして釣果となっている事。

以上ですが、六つ目はその時の巡り合わせとか運とかもありますし、結果論でもありますので除外します。
で、残りの五つを問いかけてみると大半の方は「それが如何した?」と、お答えされるかと思います。
普段は考えもしなかった当たり前の様な事ですが、これらはサクラマスを釣る為の基本的な事前条件なのかもしれませんね。
因みに私は、三つ目と四つ目は当てはまりませんでした・・・(^^ゞ



ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Cherry salmon | 18:29 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

素晴らしい釣りですね!
今年は桜が当たり年なんですかね?
友人からの釣果メールは焦らせられますよね(笑)。
早く山爺さんにも咲くと良いですねぇ~。

| すっとこ | 2012/04/19 18:55 | URL | >> EDIT

すっとこ様

すっとこさん、周りではイイ釣りをしています。
で、私はと言うと日々修業の身、焦るなんて・・・いい刺激となりますです、ハイ!^^;
今、丁度、永平寺町辺りもサクラが満開になって来ましたv-252
そんな周りの景色を眺めながらチョッと複雑な心境で振り倒しています。
私にも咲くんでしょうかね~?

| 山爺 | 2012/04/19 19:14 | URL | >> EDIT

ありがとうございます。

こんばんは。
紹介していただきまして、ありがとうございます。
大奇跡で釣れてしまいましたので、テレくさいですね。(^^;
GW都合があいましたら、ご一緒してください。
よろしくお願いします。

| YURAGI | 2012/04/19 19:17 | URL | >> EDIT

YURAGI様

サクラマスおめでとうございました。
九頭竜川2回目にしてのヒット!素晴らしいです!
GWはご一緒出来たらイイですね♪

| 山爺 | 2012/04/19 20:44 | URL | >> EDIT

仲間が釣ると嬉しいですねぇ(^-^)
お疲れさまでした

| jock45 | 2012/04/19 23:02 | URL | >> EDIT

jock45様

jockさん、こんばんは。
勿の論です(笑)
仲間が釣れると嬉しいですが、自分にも釣れて欲しいですね~(^^ゞ

| 山爺 | 2012/04/19 23:33 | URL | >> EDIT

山さん、へこたれないで頑張って下さい!
釣れないのが当たり前のサクラマスですよ!
あっユラギさんのブログにまだ行っていない(^^;)

| 鶴造 | 2012/04/20 09:35 | URL |

鶴造様

鶴ちゃん、おはよう!
ありがとうございま~す。
老骨に鞭打って頑張っています(^^ゞ
YURAGIさんのブログにも是非、ご訪問くださいませ。

| 山爺 | 2012/04/20 10:04 | URL | >> EDIT

こんにちわ!
あっはっはっは 気圧配置の悪戯は一昨日
嵐の前の何とやら
盟友の Taichi's Blog タイチ君が釣りました!

そのご報告のブログアップでしたが
爺のロッドには何の異変もなく

二日目は「芦原温泉」にて汗を流し
少しの旅行気分に浸れましたです!

| hiramekijijii | 2012/04/23 13:28 | URL |

hiramekijijii様

あは、そうでしたか・・・(^^ゞ
マジ、驚きと喜びと羨ましさが混在したUPでしたよ(笑)
後ほどTaichi's Blogさんの方へもお邪魔してみます。
では、では(^^)/~~

| 山爺 | 2012/04/23 14:00 | URL | >> EDIT

はじめましてTaichiです。よろしくおねがいいたします。
Blog更新怠慢ですが、気分のみで更新してますので失礼ありましたら、ご勘弁を。

ご利益爺ことhirameki爺さまの介護も兼任しておりますので、夜な夜な爺様の徘徊などございましたら、ご遠慮なくお申し付けください(笑)



| Taichi | 2012/04/23 21:54 | URL |

Taichi様

ご訪問ありがとうございます。
早速、リンクさせて頂きます。
hiramekijii様のご介護役でございましたか、大役でございますな~(笑)その楽しそうな雰囲気がイイですね~♪
何時の日か川でお会い出来る事を楽しみにしております。
では、では(^^)/~~

| 山爺 | 2012/04/23 23:27 | URL | >> EDIT

初めまして。駱駝さんの友達のMACと言います。
FLYを始めてまだ3年の新米です。

スコットランドで2番目に長い川がSPEY RIVERという名前ですが、SPEYはそれが語源なのでしょうか。
ちょっと気になり、お尋ねします。
私のヘタクソなFFぶりものぞいてみてください。

| MAC | 2012/04/30 11:07 | URL | >> EDIT

MAC様

MACさん、はじめまして。
駱駝さんには大変お世話になっております。
3年目ですとほぼFLYの事は分かるようになって、面白くて仕方がない時期ではないでしょうか?私も当時を思い出してしまいました(笑)
SPEY川をご存知でしたか。
仰るとおり、スコットランドのSpey川にちなんで名付けられました。両岸が樹木などで覆われたSpey川では、バックスペースが無くオーバーキャストが困難であった事からロールキャストと連動した方向変換をする事でキャスティングを可能にしました。またSpeyキャスト専用のダブルハンド・ロッドも改良を重ねられて現在に到っています。
行ってみたい川ですが、スコットランドともなるとそれなりの覚悟が必要ですね(^^ゞ
時々はBlogにお邪魔させて頂きますので宜しくお願い致します。

| 山爺 | 2012/04/30 13:48 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>