"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

バイバード・ボックス回収

漁協のご協力により毎年、所属倶楽部で実施している"第27回アマゴの発眼卵放流"で、使用したバイバード・ボックス(以下WVB)が卵床に埋設したままになっているのでその回収に参加して来ました。
残雪と数箇所に亘る倒木により通行止めとなっていた林道に歩きも覚悟していましたが、ようやく通れる様になり楽に現地に入る事が出来ました。

**水温は8℃・・・**
0120430bvbkaisyu0

雪解けの影響で水温は低く増水気味でしたが、午前中を目途に手分けして回収に当たります。
埋設箇所に目印テープが付けてあり、BVBには流失防止のロープが結わえてあります。
取り出すためにはWVBの上に被せてある石をどけながら壊さない様に注意して取り出します。
受精卵から孵化したアマゴの稚魚は、既にBVBから外に出てWVBのほとんどは空になっていますが、稀に外に出られずWVB内に残留した稚魚も見られます。そんな稚魚を外に出してやると元気に泳ぎ回る姿を見るのが一番楽しみな回収です♪

**WVB(バイバード・ボックス)**
0120430bvbkaisyu2

例年の孵化率はおよそ98~99%ですが、今年は埋設場所によっては、1/5ほどの死卵が見られました。これはBVB内に砂が流入して受精卵が埋まれてしまった為と判断できました。想定外の大雪はこの辺りで3m近く、暖かくなって一気に雪解けが始まり、増水となって砂を運び一部の卵床が埋もれてしまったのです。次回、秋の発眼卵放流でこの失敗が活かされる様にして行きたいと思います。
ただ救いだったのは、WVBのロストが皆無で全数を回収できた事は、あの増水を考えると運が良かったとしか言いようがありません。

**元気に泳ぐ稚魚達(Pマークが可愛い・・・)**
0120430bvbkaisyu4

参加されました皆さん、ありがとうございましたm( _ _ )m

**お疲れ様でした♪**
20120430vbv



ブログ村ランキングに参加しています。
良ければ"ポチッ"とクリックしてやってくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Beaver Pond Fly Fisher's | 19:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
キャス練は電話出れなくて失礼致しました。

こちらの班は稚魚が泳いでいるのが沢山見えたみたいですね~
自分たちは子供の遡上のヘルプに疲れました。
あんまり川を見てる余裕がありませんでしたね^^;
ボックス内の死卵は、こちらは少なかった様です。
またよろしくお願い致します。

| JOE | 2012/05/02 11:38 | URL |

JOE様

回収ご苦労様でした。
まずまずの成果で安心しました♪
午後の部「キャス練」は水が多くてご一緒出来なく残念でした。
GW最終日まで楽しんじゃいましょう!

| 山爺 | 2012/05/02 15:17 | URL | >> EDIT

ボックスの回収
ありがとうございましたm(__)m

| jock45 | 2012/05/02 17:09 | URL | >> EDIT

jock45様

jock45さんお疲れ様でした。
割と早く終了しましたよ。

| 山爺 | 2012/05/02 19:20 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>