"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

春!お気に入りの渓

今年もやって来たお気に入りの渓・・・釣友からのメール

西の山を眺めれば山頂辺りには未だに残雪が見えます。しかし、里では既にサクラも散り、そろそろヤマブキの季節へとなって来ました。九頭竜川も一番良い時期となり、今頃、友人達はサクラマス釣りに奔走しているかと思うと気もそぞろとなってしまいます。

**山野草も美しい花を咲かせます**
hana.jpg

そんな折、友人から耳よりのニュースが入りました。それは、私のお気に入りにしている渓流への林道が開通するとの事でした。例年なら、およそ4月下旬からGWにかけてですが、今年は雪が多いという割には早くなった様です。

**四季を感じながら釣ります**
hit_20130412164740.jpg

そこは、比較的近くて、ロケーションが素晴らしく、Wetからマッチザハッチの釣りまでの渓流フライフィッシングが、シーズン中を通して楽しめ、良形のアマゴや岩魚が釣れる特別なエリアです。

**バタフライの胸飾りと水生昆虫**
mushi.jpg

しかし、そこまでのアクセスには注意が必要です。工事が頻繁に行われる為、それにともなう時間規制や通行止めが度々あります。また、天候が変わりやすい山岳地帯ですので大雨が降れば当たり前に通行止めとなり、要注意です。ただ、冬季閉鎖がある為に12月から4月までの期間はほぼ閉ざされてしまいます。その為、解禁になっていても、簡単にはアクセス出来ませんので、ある程度は保たれて来たと言う理由もあります。

**ここで釣れるアベレージな渓魚達**
fish.jpg

本流がメインになる前は、GW前からよく訪れていましたが、今では倶楽部のFFキャンプ会場になり、それに参加する程度です。年々、釣人も増えて、やや、お気に入りと言うには希薄な感さえありますが、良い時期を向かえ、そのタイミングさえ合えば滅多に体験できない状況に遭遇する事もありますので、魅力的な事には変わりありません。

**キャンプサイトも笑顔で溢れます**
camp.jpg

本流がメインとなってから渓流へ行く事も少なくなりましたが、サクラマスの合間に行ってみるのもいいかな・・・♪
スポンサーサイト

| Amago &Iwana | 17:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>