"山爺とSpey"

Fly Fishingに魅了され半世紀、今は桜鱒、虹鱒、白鮭など本流の釣りに嵌っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

"Special fly fishing school"・・・定員オーバーはスペシャルなスクールで♪

先々週の九頭竜川で開催された"下澤孝司&安田龍司 九頭竜川フライフィッシング2013"に続き、この時の定員オーバーによるスペシャル(追加)なフライフィッシングスクールが開催され参加して来ました。
講師はフライフィッシャーで、九頭竜川とサクラマスの第一人者、安田龍司氏です。
寒の戻りとなった週末は各地から遅雪のニュースが聞かれるほどでしたが、ここ福井市周辺は冷たい雨に見舞われ、早朝から河川清掃をされる地域住民の方々には辛い朝となりました。

**河川敷の"こいのぼり"達も冷たい風雨に曝されて寒そうです**
20130421_22kuzuryu_sr0.jpg

この朝、FaceBookにもUPさせて頂きました・・・。
"地元の誇り九頭竜川、「全国から来て頂ける釣り人達の為に、いつも美しい川であって欲しい・・・。」との願いは、寒の戻りとなった風雨の早朝から町民達が集まっての清掃活動、この事を一体どれだけの釣り人が知っているのだろう・・・。何も考えず釣りに来ていた事への反省と地元地域の方々にただ頭が下がるばかり。感謝。"
**冷たい雨の中の清掃活動**
20130421_22kuzuryu_sr1.jpg

まさに九頭竜川をゴミのない綺麗な川にしたいと思う地域住民の方々の結束力とパワーを感じました。

雨、風が心配されましたが開始する頃には止み、予定通り開始となりました。
午前中は"実釣スクール"あくまでも実釣を念頭においていますので、受講者が釣り下るのに着いて行き、一人ずつに対して手取り足取りと言っていいでしょう、それぞれにあった的確な指導をされて行きます。

**皆さん、真剣でした!**
20130421_22kuzuryu_sr3.jpg

参加者には顔なじみの方々もおみえになりましたが、今回に限らず皆さんの学び取る真剣な顔が素晴らしかったですね!
私も、技術の向上は無論ですが充実感と仲間達と学ぶ雰囲気が好きで、何度参加してもいいものです♪

**午前中が終了して緊張も取れホッとした瞬間・・・右、安田龍司講師**
20130421_22kuzuryu_sr4.jpg

午後の"タイイングスクール"はランチ付き、会場の"レストラン サニーサイド"へ移動して一部屋をお借りして開始です。

**いつもながら美味しいランチでした**
20130421_22kuzuryu_sr5.jpg

タイイングは、サクラマスを釣る為に考えられた安田氏オリジナルWetフライ4種類で、勿論、実績フライです。
パターンを知りたい方は、ここでは明かせませんので、是非、次回のスクールにご参加ください。

**タイヤーは安田龍司氏、サクラマス用のオリジナルWetフライをタイイング中**
sr_tying_ryujiyasuda4_1.jpg

午前中の"実釣スクール"でもそうであった様に"タイイングスクール"においても皆さん真剣そのもので質問に加え動画や画像に収めたりして自分のものにする努力を怠らないのでした。

全般として、ホワイトボードでのレクチャーもあり、中身の濃いスクールは和気藹々の中で進められ、あっと言う間に終了時間を向かえてしまいました。

**ホワイトボードで分かり易くレクチャー(ぼかしてあります・・・(^^ゞ)**
20130421_22kuzuryu_sr11_1.jpg

皆さん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

| Cherry salmon | 23:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>